- STAバランス療法

STAバランス療法

STAバランス療法はカイロプラクティックの技術を基に「経絡」「脳神経」「筋肉」の概念を取り入れた体の中心を作る療法です。

なぜバランスが崩れるのか?

人間は二足歩行で重力がかかる生き物として頭部の重さを支えます。そのため脊髄神経を守る首の負担は大きく、誰にでも頸椎の変位はおきていると言われています。頸椎の変位が起きれば、それを守るために今度は体のいたるところに変異が起きます。

日々の生活でバランスが崩れていくのは二足歩行を手に入れた人間の宿命と考えられます。

では、なぜバランスを治さないといけないのか?

この答えはたくさんありますが、カイロドクターのD.Dパーマーは「身体の正常な機能に関する情報は、脳から脊髄を通して各細胞、組織、器官に送られる。

しかし、その脊髄を保護している椎骨が正常な位置より変位して神経を圧迫した場合、脳からの神経エネルギーの伝達は妨害され、その結果、人間に本来備わっている自然治癒力は弱められて、身体は健康な状態を十分に表現できなくなる。

そこで変位した椎骨をもとの正しい位置に戻すことによって、脳からの神経エネルギーの流れを回復させれば、病気は再び身体の内から自らの力で良くなっていき、真の健康を取り戻すはずである。」と長期の臨床結果から述べています。

つまりバランスをくずした状態でいると徐々に弱っていく体と共に日々らせん階段をくだっていくようなものなのです。
バランスを整えることは、健康であり続けるために人類にあたえられた課題の一つなのです。

では、どのようにバランスを整えればいいのでしょうか?

「骨盤を矯正すれば・・・」「頸椎を矯正すれば・・・」「痛みの原因は○○から・・・」といった一方向性のアプローチではバランスを整えることはできません。

実は、「骨盤矯正をしたら、体の重心が崩れてしまう」こうゆうことはよくあります。
なぜその様なことが起きるのかというと、骨盤のゆがみは崩れた体の中心を整えるために代償的におきたもので、ほんとうの歪みの原因は他にあるためです。

STAバランス療法では本当の原因を見つけ出すためにまず体の中心をだし、その後個々のバランスをとっていきます。
「重力に対して真っすぐ立つ」これだけで、体の中に大きな変化が生まれ、頭痛・肩こり・腰痛・自律神経障害など多くの症状が改善します。
STAバランス療法は「骨格」・「筋肉」・「経絡」・「脳神経」の四方向からの総合的なアプローチを行います。

この療法は当院に通院されている先生方にも大変好評です。


アクセス情報

所在地

〒605-0026
京都市東山区古川町546-1 古川町商店街内

地下鉄東山駅徒歩2分

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

土曜午後・日曜・祝祭日・年末年始・お盆

ご予約について

当院は予約優先制となっております。