- 交通事故治療(むちうち)

交通事故治療(むちうち)

交通事故後はケガや骨折・打撲などの外傷だけでなく、事故後の数日後に現れるむちうちや、骨の歪みによって自律神経が乱れてしまい頭痛やめまいなどの症状が現れる場合があります。

東山三条整骨院では交通事故の治療を行っています!交通事故の後遺症として起こる症状をご紹介します!

交通事故後に起こる後遺症

交通事故後は体のあちこちに不調症状が現れる場合があります。
交通事故による外傷が治った後でも痛みやしびれなどの症状が現れるものを、交通事故による後遺症と言います。

代表的な後遺症の症状は以下の通りです。

むちうち

むちうちは車に乗っていて追突されたときに頭部や首がしなるような衝撃を受けた時に頚椎の椎間板や靭帯・筋肉などに炎症が起こる「頚椎捻挫」のことを言います。

また、自転車やバイクでも接触事故を起こした場合やスポーツで後ろからの衝突を受けるアメフトやラグビーなどでも起こる首に痛みを伴う疾患です。

軽症であれば数週間で完治しますが、椎間板や内部組織に損傷がある場合は回復までに数か月かある場合があります。

腰痛

交通事故の後遺症でむちうちの次に多い症状が腰痛です。腰痛の症状はむち打ちと同様にレントゲンやMRIなどの検査をすると特に異常は見つかりません。

腰痛の症状にはぎっくり腰のように強い痛みで動けなくなる急性腰痛症も含まれますが症状が改善した後も慢性的な痛みとなる場合もあります。

むち打ちに関連する頭痛・めまい・倦怠感の症状

むちうちの種類の中には神経を損傷しているものもあります。その中で自律神経に障害が現れている場合は頭痛や肩こり、吐き気、めまい、体が重く感じる倦怠感、不眠などの症状が現れ日常生活に支障が出る場合もあります。

整骨院での交通事故治療とは?

交通事故後にむちうちの症状で病院を受診しても、レントゲン検査やMRI検査で特に異常が見つからず症状に悩んでいる場合は整骨院での治療が有効です。

むち打ちの症状の他に自律神経の乱れによる体のだるさやめまい、頭痛などの症状や腰痛、天気の悪い日に体がだるいなどの症状でお悩みの場合は、骨の歪みを整えて自然治癒力を高めることで症状の改善を行います。

また、専用の治療機器を用いて正しく筋肉を刺激することで筋肉のコリや疲労を取り除きます。整骨院での治療は患者さん一人ひとりに合った治療をすることができますのでピンポイントでの治療をすることが可能です。


当整骨院でも交通事故治療を行っておりむちうちを始めとした事故後遺症の症状の緩和治療を行っています。

長く続く症状は早い段階で対処することがとても大事ですので、まずはお気軽に東山駅近くの東山三条整骨院にご来院ください!

交通事故によるお怪我の施術料金

自賠責保険 0円

交通事故によるお怪我は原則的に自賠責保険の適用となります。
ただし、個別の事故事案によっては自賠責保険の適用にならない場合もございます。

東山三条整骨院では交通事故専門の弁護士と提携しており、お怪我の施術や補償に関しまして患者様の不利益が生じないよう対策しておりますので、お気軽にお問い合わせください。


アクセス情報

所在地

〒605-0026
京都市東山区古川町546-1 古川町商店街内

地下鉄東山駅徒歩2分

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

土曜午後・日曜・祝祭日・年末年始・お盆

ご予約について

当院は予約優先制となっております。